So-net無料ブログ作成

環境問題の話 [movie]

最近、映画というとDVDを自宅で見ることがすっかり多くなりましたが、今日は久しぶりに映画館で映画を見てきました。
と言っても、映画を見るというよりは「講演」を聞きに行ったというほうがふさわしいかな。

見に行ったのは「不都合な真実(An Inconvenient Truth)」

アメリカの元副大統領のアル・ゴア氏が地球温暖化がもたらす地球の危機的状況を説くというもの。ほとんどがスライド講演の内容なのですが、地球温暖化により自然界には様々な恐ろしいことが起きていることを、ゴア氏がわかりやすく説明しています。
映画を見終り、自分たちが今暮らす地球の今後が心配になりました。
そして、地球を環境破壊から救うために自分は何ができるのか、少しでもできることから始めないといけないと真剣に思いました。後世の代まで、この地球を残すためにも。

と、映画を見てきたばかりで、ちょっと熱くなっちゃいますが、人間が生み出したものによって地球環境が変化をしていること、それも良い方向ではなく悪い方向へ変化していることは確実です。

http://www.futsugou.jp/main.html (日本語サイト)
http://www.climatecrisis.net/ (英語サイト)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。