So-net無料ブログ作成

反動? [bread]

かなり久々の更新。
更新しない(できない?)事情が色々あったのですが…、先週あたりからやっと余裕ができてきました。
が、また今週末から再び(たぶん)忙しくなると思うので、今は束の間のお休み。
ところで、ここ数ヶ月、不規則な生活のせいで体重がちょっと激減
しばらく貧しい食生活が続いていたので、その反動のせいか、先週からあれやこれや食べ続け。
この調子だと、減った体重を取り戻し、更にプラスされるのも時間の問題。

ちなみに食べたものは…

まずはパンの数々

近所にあるパン屋「レジオン」で買ったフォカッチャ&クロワッサン
お散歩から帰って、お家でカプチーノと一緒に。


これはピザですが…
たまプラーザにある「ベッカライ徳多朗」というパン屋さんがやっているカフェのランチピザ
石窯焼きのピザは香ばしく、生地もモチモチ。


そしてこれはお土産のパン。色々食べてみたいので、いろんなのを1個ずつ…


そして、たまプラーザのお土産もう一品
「デフェール」のクロワッサン
ここはパン屋ではありませんが、クロワッサンは絶品。
生地の「層」になっているところは、芸術品のようで、見ててうっとり(?)しちゃいます。
ちなみにこのお店は友人のおやぢぃから教えてもらいました。

そして次は行列のお店のこれ↓
 
新宿で友人とランチの約束をしていたんだけど、「有楽町にもお店できたし、少し人減ったかもしれないから、早めに行って並んでみる?」ということで行ってみましたが、予想は甘く、高島屋に続く橋の上まで行列。
でもせっかくなので並んで買うことにしましたが、まだ並んでいるところでお店の予約の時間に…
あともうちょっと買える…というところまで来ていたので、お店に「ちょっと遅れます。。」と電話。
しかし、友達と2人してドーナツの入った大きな箱を友達と2人してぶら下げて、予約に遅れた原因がバレバレです。

そして、肝心のドーナツを食べた感想は…?
噂通り、確かに生地がフワフワしてておいしいんだけど、甘い!日本人にはちょっと甘すぎ!かな。。


揚げたてのドーナツはお砂糖のカーテンをくぐって…


表面をお砂糖でツヤツヤにお化粧。

と、ここまで書いて、食べたものを思い返すだけでお腹がいっぱいになってきたような。
ストレスたまってたのかも~


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

どれが本当の由来なの? [bread]

今日も暑かった・・・

そんな暑い中、汗を流してパン作り。(労働じゃなくて、趣味なのに・・・)

今日は「モンキーブレッド」を作ってみました♪

砂糖とバターの甘いシロップを小さく分割した生地に絡めてクルミと一緒にリング型に入れて焼いたパン。
甘くて生地がふわふわで、小分けになった生地をむしっては食べ、むしっては食べ…。
作る課程で、どんだけバターが入ってるか、どれだけ砂糖を使っているか、知ってるだけに一口また一口と食べる度に「あ~、いけない。いけない。でも、あともうちょっと」と、なかなか手が止まりません。
(お腹がいっぱいになって初めて後悔)

ところで、なぜこのパンがモンキーブレッドというのか・・・?

以前聞いたのは、「サルが好きなスナックパイン(手でちぎれるパイン)に似てるから」というのだったけど、ちょっと調べてみたら、

「サル山の形に似てるから」とか、

「サルが好きなバウバウの木に似てるから」とか、

「アフリカのサルが好んで食べるバオバブの実に似ているから」とか、

と、なんだか様々。いったいどれが正しいのか・・・?
おいしければ、由来がなんでもいいんだけどね。。笑

さて、明日はパン講師の研修で、ベテラン先生の授業を見学してきます。気合を入れて見学しないと!


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

毎日パンと向きあう日々 [bread]

最近、すっかり日記の更新がおろそかになり、気付いたら3月はたったの1回。
というのも、2月の終り頃から働き始め、仕事から帰ってくると夜はもうぐったり…で、パソコンも開かず就寝。
働き始めたと言ってもパート(とうとうパートのおばさんデビュー!)なので時間的にはまぁ余裕があるんだけど、仕事はパン屋さんでの肉体労働!
最初のうちはレジや商品を覚えたり…だったんだけど、慣れてきたら窯でパンを焼く仕事やパンの成形のお仕事になり、特に窯の仕事の日は大きな窯の上の段から下の段までの上下運動に加え、重いパン生地を運んだりと、結構ハード。。
そして、熱い窯や天板で火傷をしたりと、生傷も耐えない。。

と、そんなハードな仕事なら時給だって高いわけでもないし、もっと楽な職種を選べばいいのに…と思われるでしょうが、パンのことを色々勉強できたりもするので、それはそれで楽しいのです♪

そして、休みの日にはパン教室へ通い、お家にいる時もパン作り。
もうなんだか最近はまるでパン馬鹿状態。笑

ちなみに今日はカレーパンとダッチブレッドをお家で作成。




家で揚げたてアツアツカレーパンを食べられるはとっても幸せ♪
でも、こんだけたくさん作っても1個食べればお腹いっぱいになっちゃうのがちょっと残念。


nice!(11)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パンを抱えて牛タン弁当を買う [bread]

昨日は雪が降った所も多かったようですが、私のいる地域は天気予報がはずれ、ちらほらと雪が舞う程度だったので雪も積もらずに済みました。
天気予報を見ていて、雪の中パン教室行くのいやだなぁと思っていたので、助かった。

昨日は半年前から始まったパンのマスタークラスの最後の授業。
そして、学校認定のライセンスを取得するための実技のチェックと簡単な筆記テストがありました。
噂で「とっても簡単なテストなので、よっぽどのことがない限りは不合格になる人はいない」と聞いてはいたけど、「もしも」ということがあるので、結果を聞くまではドキドキ。そして、無事クリア~!
ちなみに昨日作ったのはこれ。

クロワッサンとパン・ド・ショコラ

粉を捏ねて作るパンとは違い、パイ生地を作るように生地とバターを折りこんでいく作業をひたすら繰り返し、全てが焼きあがるまで約4時間半あまり。
出来上がった時にはお腹ペコペコで、思わず2種類ひとつずつペロリと完食。
でも、たーっぷりとバターを使っているので、しばらくするとちょっと胃が重たい・・・。
焼き立ての香りと空腹に騙されました。

授業を終えた後は名鉄百貨店でやっている宮城県の物産展へ寄り道。
本当はここでお昼を食べて帰るつもりだったのですが、クロワッサンたちにすっかりやられてしまったので、牛タン弁当をお土産に買って帰ることに。
 
なんとなく焼肉屋で食べるタンを想像していたので、噛み応えのある食感かなと思っていたら、牛タンがとても柔らかくてびっくり。ご飯にも味が染みてておいしかった。


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

2種類の欧風パン [bread]

昨日はパン教室へ。
今月はヨーロッパの伝統的なパンを2種類。
クグロフとパネトーネを作ってきました。


クグロフはフランスのアルザス地方、オーストリアの伝統菓子でクリスマスやお祝い事のある時に食べられるそう。かのマリーアントワネットの好物でもあったとか。
そして、イーストを使ったパンでもパウンドケーキのようなお菓子でも、このクグロフ型で焼いたものは全て「クグロフ」と呼ぶんだとか。
なので、この型を持ってなければクグロフは作れない・・。
そうなると、すぐにこのクグロフ型が欲しくなってしまう私。
でも、クグロフ型って結構高いのよね。


パネトーネはイタリア ミラノ発祥のパン。
本物はパネトーネ種という天然酵母を使うんだけど、これはイーストを使ってるので正確にはパネトーネ風?
パネトーネ酵母を使ったものには約半年とかの長期保存もできるものもあるとか。

2種類とも生地量が結構多いパンだったので、持って帰ってくるのが重かった!

ちなみに中はこんな感じ。

2つとも週末のクリスマスにちょうどいいパンだけど、クリスマスまで残ってるかどうか・・


nice!(5)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今度は自分で [bread]

あともう10日でクリスマス。
先日、さとみちゃんに頂いたシュトレーン、今度は自分で作ってみました。
ちなみに作り方はパン教室で習いました。
 

シュトレーンとはドイツでの伝統的なお菓子(パン?)で、クリスマスの4週間前から薄くスライスして食べつつ、クリスマスを待つというもの。
なので、今頃シュトーレンを作るのはかなり出遅れ気味?

そして、残念ながら本場のホンマもののシュトーレンというのを食したことがないので、このシュトレーンが本場のものとどれぐらい違うのかは不明です。
さとみちゃんに頂いたものに比べても、私の方は確実に「パン」という感じかな。
シュトレーンと言ってもバターの割合やアーモンドやドライフルーツの量によっても、種類が分けられるようなので、結構奥が深そう。次回はレシピ探して色々試してみようかな。

シュトレーンとは


nice!(5)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

口の開いたクリームパン [bread]

パン教室で習って以来、作っていなかったクリームパンを作ってみました。


オーブンで焼き始めたらパン生地が膨らんで、中に包んだクリームがこんにちわ。
クリームを挟んだようなクリームパンになっちゃった。

お昼時だったので、ツナ&コーンマヨパンも。


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

揚げ立てが一番 [bread]

1月半ぶりとまたもや久しぶりとなってしまったパン教室。
今月は揚げパンのお勉強。
シナモンシュガーのドーナツとカレーパンを作ってきました。

アツアツ揚げ立てのドーナツは生地がふわふわ、カレーパンは衣がサクッサクッでカレーがトロ~。
揚げ物はなんでも出来たてが一番おいしい♪


nice!(5)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

菓子パンの代表選手 [bread]

今日はパン教室へ。
最近すっかりカレンダーと縁遠い生活をしているため、今日が3連休の休日だなんてことを全く意識せずに予約しちゃった・・。
でも、キャンセルすると次の予約はなかなか取りづらいし~。
ということで休日なのに早起きして、朝一の授業を受けに行ってきました。

本日のパンはメロンパンとあんパン。
昔から日本人に愛されている菓子パン2種類。
 

メロンパンを自分で作れるようになるのは、ちょっとうれしい♪
今日作ったのは、外側のビスケット生地がちょっとサクッとしてるメロンパン。
授業の合間に焼き立てを味見。おいしくてみんなにんまり。
クリーム入りメロンパンとか、チョコチップメロンパンとかメロンパンバリエーション色々挑戦してみよっ

しかし、4時間ぶっ通しのパン教室はやっぱり疲れる。。


nice!(6)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食べた後は・・・ [bread]

昨日は蓋を開けたら、サンドウィッチ♪だったけど、
サンドウィッチを食べた後は、くり抜かれたパンを器にして、

カレーを入れて食べました

パンをくり抜いた時に外側にちょっと入れた切込みからカレーが流れ出さないように、カレーはさらさらカレーじゃなくて、とろとろカレー。
外側の堤防をちょっとずつ崩しながら頂きました
寒くなったら、今度はシチューを入れて食べよっ


nice!(5)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。